専業主婦お金借りる 家族に内緒で借り入れ

家族に内緒で借り入れるには

銀行カードローンや消費者金融を利用してお金を借りたいけれど家族には知られたくないという場合がありますね。
金融機関にキャッシングの申し込みをする本人への確認の電話があるので、自宅にかかってきて家族が電話に出たらキャッシングのことがばれてしまうのではと心配している方もいらっしゃると思います。

 

確認の電話については、金融機関は自社の名前を出さず、個人名で電話をしてきますので、家族が電話に出たとしてもキャッシングの電話だということはわかりません。金融機関はあなたがその家に住んでいるということさえ分かればいいので、それが確認できればすぐに電話をきります。また、前もって、どこかの社名を名乗って電話をかけてきてくださいと頼んでおくこともできます。

 

 

それで、確認の電話に関してはあまり心配はいりません。もし郵便物が送られてくるのが心配ならモビットのように、確認の電話もなく、カードも郵便物も送られてこない消費者金融に申し込むことができます。モビットでは、ウェブ完結という申し込み方法があり、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通預金口座がある方ならこのウェブ完結で借入ができます。この場合、確認の電話もなく、カードも郵便物も送られてこないので家族にも分かりません。

 

また、専業主婦の場合銀行のカードローンを利用すれば、本人確認書類だけで、配偶者の収入証明書などはいらないので家族にも知られずに借入ができます。専業主婦は一部の消費者金融からも借入ができますが、その場合は、配偶者の同意書と婚姻関係を証明する書類が必要なので、前もってご主人に相談する必要があります。ですから、専業主婦がご主人に内緒でお金を借りたい場合は銀行のカードローンを利用できます。銀行のカードローンは金利も低いので返済負担も軽減できます

 

ただ、家族に内緒で借りたいと思っている方が消費者金融を選ぶ時には注意してください。専業主婦を狙った闇金もあり、そうした不法な業者は配偶者の同意書なしでもお金を貸すと言ってきます。法律では配偶者の同意書無しには貸付はできないことになっているので、そのようなうまい話には絶対に乗らないでください。